2017年6月28日

You are here:  / この先の自分の必ず役立つ!バイトで手に入る素敵なもの

この先の自分の必ず役立つ!バイトで手に入る素敵なもの

初めて知った、自分でお金を稼ぐことの喜び

多くの人は、高校生の時に初めてのアルバイトを経験するのではないでしょうか。そして、それが初めての労働ということになります。自分が働いた分の給料をもらうという経験をすることで、一人前の大人になったような気持ちになると思います。実際に、お小遣いの範囲を超えて自分の裁量で使えるお金が増えるので、お金を使う楽しみにも目覚めることでしょう。欲しいものがあるからお金を貯めるためにバイトをすることで、金銭感覚や社会性などが身に付きます。

きめられた枠からはみ出た人間関係は後々の宝物

今までの友人たちとはちょっと違った仲間もバイトをする上で大きな宝です。今までの人間関係は、同じクラスであったり家が近所で会ったり、環境で作られる関係が多かったのではないでしょうか。ですが、バイト先の人たちというのは年齢も性別も様々です。たまたま同じバイト先を選んだという縁がなければ出会えなかった人たちです。そして、バイトはお金が絡むので楽しいことだけではありません。パニックになるくらいに忙しかったり、仕事のことで衝突したり、時には理不尽なこともあるかもしれません。そういった、いわゆる社会の荒波に一緒に立ち向かう仲間たちは、苦労や達成感を共有している分中が続きやすいのです。バイト先が変わって大人になってもずっと仲良くしているのは、高校時代の同級生よりもバイト先で出会った友人かもしれません。

バイトで身に付く、社会人生活に役立つスキル

バイト経験を積むにつれて自分の得意分野が見えてきます。また、慣れによって得意分野が作られていきます。接客業で常連のお客さんの顔を覚えるのが得意になったり、飲食店で忙しい時間に勤務することで段取り能力が身に付いたり、学校の勉強では決して身に付かないスキルが手に入るのです。倍とのシフトを提出する上で、自分のスケジュール管理も必要になってきますよね。さらに、バイトをここまでやると次の日しんどいという感覚もわかってくるでしょう。そういった自己管理は社会人にとって必要なスキルです。仕事をしてお金を稼げる上に、将来の自分にとって役立つスキルが手に入る。そんな素敵な環境で働けることを楽しんでバイトしてくださいね。

工場の求人の職種には、生産管理や品質管理、商品技術や施設管理などがあり、それぞれ求められる知識やスキルが異なります。