2018年12月15日

You are here:  / バイトでダブルワークという働き方について

バイトでダブルワークという働き方について

そもそもダブルワークとは

バイトを掛け持ちして働くことをダブルワークといいます。実際にダブルワークをする理由は、例えば経済的な理由がありより多く稼がなければならなかったりと人によって事情は様々です。人手が足りているために思い通りにシフトを増やせない場合などに、もう一か所で働くことでその補てんをする、という考え方ではあります。基本的にダブルワークを許可しているバイトとそうでないところがありますので、実際に行なう際には注意が必要です。

正社員との掛け持ちも可能?

正社員とバイトの掛け持ちということも実際には可能です。その場合は正社員で働いている会社がメインとなり、バイトは補助的な役割になるのですが、ダブルワークをしていることは基本的には正社員として働いている会社に知られてしまう可能性が高いので、会社に知られないように行なうのは至難であるといえます。また、一部の例外はありますが正社員で雇われている場合はダブルワークは禁止されているので、行なう場合には注意が必要になります。

様々な経験を積むことができる

バイトは稼ぐ手段ではありますが、働いている業種や職種の経験を積むことができます。その経験はバイトとしてだけではなく、正社員として働く上でも役に立ちます。将来的にどのような職種や業種に就きたいのかという目標を設定する目安にもなります。バイトという働き方だからこそいろいろと挑戦をすることもできますので、社会勉強の一環として取り組むことも非常に有効であるともいえます。うまくいけばバイトからそのまま正社員として契約してもらえる可能性すらあります。

携帯電話やスマホなどの専門知識を活用した接客に興味がある場合には、ドコモの求人を活用することができます。